GERMAN TRAINERの大人っぽいすっきりコーディネイト

大人っぽいすっきりコーディネイトにも似合うGERMAN TRAINER!製品の特徴やコーディネートのまとめ!

GERMAN TRAINERは、オシャレなスニーカーとして幅広い世代の人から注目を集めています。

このブランドをリリースしているのが、私たちTANAKA UNIVERSALというメーカーです。従来のスニーカーとは少し違った雰囲気があるGERMAN TRAINERは、さまざまなコーディネートに活用ができます。

この記事では、GERMAN TRAINERのスニーカーの特徴やコーディネートのパターンなどを紹介しましょう。

ドイツ軍のトレーニングシューズが元になったGERMAN TRAINER

 

GERMAN TRAINERのスニーカーには、次のような特徴があります。

#ドイツ軍のトレーニングシューズの型を使用
GERMAN TRAINERは、ドイツ軍が使用していた同名のトレーニングシューズから着想を得たシリーズです。現存していた木型を使い、TANAKA UNIVERSALがかつて使用されていたトレーニングシューズと同じ製法で、気軽に着用できるミリタリースニーカーを新たに復刻させました。ちなみに、GERMAN TRAINERに使われている素材や仕様も、当時と同じです。

#履き心地をアップするソールを使用
履き心地をアップするような特殊なソールが用いられているのも、GERMAN TRAINERの特徴です。足を包み込むような安定感や疲れにくさなどは、体の動きを考えてデザインされたソールによって生み出されます。マラソン用の一部のモデルに軽いEVAミッドソールを使っているのも、このシリーズの特徴になっています。

#細身のすっきりとしたデザイン
GERMAN TRAINERのスニーカーは、デザインが洗練されているのも人気の一因です。このスニーカーは全体的に細身にデザインされており、シンプルで洗練された雰囲気があります。また、ホワイトやブラック、ネイビーといったベーシックなカラーを使ったモデルが多いため、履いたときに足元だけが目立ってしまうことがありません。牛革やスエードなどが使われていることから、一般的なカジュアルシューズと一線を画す存在感があるのもGERMAN TRAINERのスニーカーの魅力です。

GERMAN TRAINERは大人カジュアルにマッチするスニーカー

スニーカーをカジュアルなコーディネートに合わせるスタイルは、幅広い世代で人気ですよね。GERMAN TRAINERのスニーカーは、20代以上の大人カジュアルのコーディネートでも大活躍してくれます。

#グレードを感じさせるデザインや質感がファッションを格上げしてくれる
おしゃれなデザインのGERMAN TRAINERのスニーカーは、「カジュアルなコーディネートを格上げしたい」というときにとくに重宝するアイテムです。GERMAN TRAINERのスニーカーの質感やカラーバリエーションは、ヨーロッパのセンスを感じさせてくれます。軍用のトレーニングシューズの名残を残すミニマムなデザインは、大人っぽいカジュアルスタイルにもマッチします。

#デニムやTシャツなどのカジュアルアイテムとも合わせやすい
GERMAN TRAINERのスニーカーには、トレーニングシューズならではのスポーティーな雰囲気もあります。大人カジュアルの定番であるデニムのジーンズやTシャツといったアイテムとも合わせやすく、上手に組み合わせれば足元まで統一感のあるカジュアルコーディネートが完成します。

#素足でも靴下履きでもOK
GERMAN TRAINERのスニーカーは、素足、靴下履きの両方のスタイルで楽しめます。素足でスニーカーを履くスタイルは、抜け感のある大人カジュアルのコーディネートを完成させてくれます。このようなスタイルを目指すときは、あえて靴下やストッキングを履かずに素足でGERMAN TRAINERのスニーカーを身につけてみるのも良いアイデアです。

ジャケットスタイルに合わせやすいのも魅力

ジャケットなどのキレイめのアイテムと合わせるときは、スニーカーのデザインやカラーの選び方に少し工夫が必要です。GERMAN TRAINERのスニーカーは、このようなアイテムとも比較的合わせやすいという特徴があります。

#ビジネスシューズに似たデザイン
スーツなどに合わせるメンズ用のビジネスシューズは、甲の部分を紐で結ぶタイプが多いですよね。GERMAN TRAINERのスニーカーは、甲の部分がやや高めにデザインされています。そのため、一見するとビジネスシューズのように見える場合があります。ブラックなどのダークカラーのモデル、牛革を使ったモデルなどは、上質なジャケットとも違和感なくなじむ可能性があるでしょう。ベージュやカーキ、ブルーといったやや淡い色のジャケットには、ホワイトなどの明るい色のモデルも合わせやすいです。

#シューズと靴下の色を合わせるとさらに洗練された雰囲気に
スニーカーと靴下の色を合わせると、ジャケットスタイルがさらに洗練された雰囲気になる可能性があります。たとえば、ブラックのGERMAN TRAINERのモデルに同色の靴下を合わせた場合には、足元がすっきりと見えます。また、グレーとダークブルーを組み合わせたバイカラーのモデルの場合は、スニーカーに使われているカラーの一色と同じ色の靴下を選ぶと、コーディネートに統一感がでておしゃれな雰囲気になるでしょう。

 

GERMAN TRAINERでオリジナルのコーディネートにトライしてみよう

さまざまな特徴があるGERMAN TRAINERは、コーディネートの活用範囲が広いのが魅力です。気に入ったモデルを見つけたら、どのようなコーディネートに活用できるかを考えてみると良いかもしれませんね。ジャケットや靴下との組み合わせ方に工夫をすれば、洗練された大人カジュアルのコーディネートが完成するでしょう。カラーバランスなども考慮しながら、オリジナルのコーディネートでGERMAN TRAINERのファッションを楽しんでみましょう。