ちょっとした近所へのお出かけにも最適なmaccheronian(マカロニアン)のシューズ

ちょっとした近所へのお出かけにも最適なmaccheronian(マカロニアン)のシューズ

フォーマルやワンピースなどの格好ではない時、どのような靴を履こうか迷う方が多いのではないでしょうか。近所へ買い物にいく時や幼稚園への送迎などで意外と見られているのが足元。

シンプルでどんな服装にも合い、誰に会っても恥ずかしくないのが、maccheronian(マカロニアン)のシューズです。ここでは、マカロニアンのシューズの魅力について詳しく紹介します。

maccheronian(マカロニアン)とは

maccheronian(マカロニアン)は、2003年にルーマニアの製造工場で誕生しました。もともと、イタリア軍やNATO軍向けにラバーシューズを作ってきた工場で、現在もほとんどの工程をハンドメイドで作っています。そのため、シューズとしての丈夫さはもちろんのこと、1足ごとに違う風合いも魅力のひとつです。

マカロニアンの靴は、生ゴム製で、ソール部分とアッパー部分を高熱処理により接着するヴァルカナイズ製法をとっています。そのため、クッション性や屈曲性に優れ、ソールが剥がれにくいのが特徴です。よくあるゴムソールのシューズはすぐに底が剥がれたり、歩きにくかったりしますが、このマカロニアンシューズは長時間歩く時も、疲れを感じません。幅広で、甲部分が低い作りは、日本人の足にとても合っているのです。

マカロニアンシューズは、お迎えや近所の買い物など、歩かなければならないシーンに大活躍します。デザインも豊富で、英国の有名メゾン、マーガレットハウエルとのコラボなども有名です。有名メゾンもコラボに選ぶマカロニアンシューズは、その機能性やデザイン性で優れていることがわかります。

 

どんな服装にもマッチするmaccheronian(マカロニアン)

マカロニアンの靴は、キャンバス、レザーなどさまざまな素材が使用されています。キャンバス素材を選べばよりカジュアルな雰囲気に、レザー製を選ぶことでスニーカーよりもきちんと感を出すことが可能です。

主婦の方が近所の買い物や幼稚園のお迎えをする時には、カジュアルな洋服を選ぶ方が多いでしょう。そんな時にぴったりなのが、このマカロニアンシューズ。白いカラーを選んでも汚れにくく、普段着をランクアップして見せてくれます。ジーンズなどカジュアルなアイテムに合うことはもちろんですが、女性らしい花柄のロングスカートやワンピースに合わせても甘くなりすぎません。カラーは白や黒などベーシックカラーが中心で、どんな服装にも合う便利なアイテムです。

きちんと感があるので、誰に会って足元を見られても自信を持つことができるでしょう。

maccheronian

機能性とファッション性を兼ね備えたマカロニアンシューズ

手作りで丁寧に作られた生ゴム製のマカロニアンシューズ。クッション性があり、歩きやすいため、普段使いのシューズとしての機能性が高い点が魅力です。同時に、カジュアルからフェミニンまで幅広いファッションをカバーできるシンプルなデザインは、主婦の普段使いのシューズに向いています。

幼稚園の送迎やちょっとした近所の買い物には、マカロニアンシューズが便利です。